« 倭姫宮(H20.6.21) | トップページ | 皇大神宮-伊勢神宮内宮(H20.6.21) »

2008年6月23日 (月)

月讀宮(H20.6.21)

●皇大神宮別宮 月讀宮(三重県伊勢市中村町742-1)
月讀宮にお祀りの月讀尊は天照大御神の弟神であります。外宮の別宮月夜見宮の御祭神と御同神であります。
最高神天照大神の弟神の月讀尊が祭神であることから、内宮別宮としては天照大神の魂を祭神とする荒祭宮(あらまつりのみや)に次ぐ順位で、内宮宮域外の別宮としては最高位の別宮である。
荒御霊とは、神様の御魂のおだやかなお姿を「和魂(にぎみたま)」というのに対し、時に臨んで格別に顕著な御神威を顕す御魂の働きを「荒御魂」と称えて云います。
月讀尊の御事については、日本書記の上巻に、伊邪那岐命・伊邪那美命二柱の御親神が、天照大御神をお生みになられ、次に月讀尊をお生みになられ夜之食国(よるのおすくに)をお治めになるようにと、ご委任になられたと記されております。

Dscf6900_800
▶正門。

Dscf6920_800
▶東門。

Dscf6902_800

Dscf6901_800
▶伊勢神宮のお社は、どこも立派な杜を有しており、月讀宮も参道が長くつづきます。

Dscf6912_800
▶祓所。

Dscf6915_800
▶月讀宮。月讀宮-月讀荒御魂宮-伊佐奈岐宮-伊佐奈弥宮の順の正しい参拝とされていますが、あとで気付きました。全く逆の順番で参拝してしまいました。

Dscf6910_800
▶月讀荒御魂宮。

Dscf6906_800
▶伊佐奈弥宮。

Dscf6908_800
▶伊佐奈岐宮。

Dscf6917_800
▶葭原神社。

_800_4
▶月讀宮御朱印。

|

« 倭姫宮(H20.6.21) | トップページ | 皇大神宮-伊勢神宮内宮(H20.6.21) »

伊勢神宮」カテゴリの記事

神社巡り 三重」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038526/21828504

この記事へのトラックバック一覧です: 月讀宮(H20.6.21):

« 倭姫宮(H20.6.21) | トップページ | 皇大神宮-伊勢神宮内宮(H20.6.21) »