« 月讀宮(H20.6.21) | トップページ | 猿田彦神社(H20.6.21) »

2008年6月24日 (火)

皇大神宮-伊勢神宮内宮(H20.6.21)

●皇大神宮(三重県伊勢市五十鈴川上)
皇大神宮は一般には内宮と呼ばれ、日本国民の大御親神(おおみおやがみ)と崇められ皇室の御祖神である天照大御神をお祀りしています。第11代垂仁天皇の26年(約2000年前)に伊勢の地に御鎮座されました。ご祭神は、天照坐皇大御神(あまてらしますすめおおみかみ)。このご神名はお祭りに際して神前で畏まって称え申し上げる最高のご名称で常には皇大御神や天照大御神と言われています。

Dscf6811_800_4

Dscf6813_800_2

Dscf6814_800
▶宇治橋。五十鈴川にかかっていて、俗界と聖界との掛け橋といわれ檜で創られています。長さは101.8mで、向こう側にも鳥居があります。この両たもとの鳥居は旧御正殿の棟持柱を利用している。

Dscf6815_800
▶五十鈴川上流。

Dscf6816_800
▶五十鈴川下流。

Dscf6817_800

Dscf6818_800
▶玉砂利の参道。

Dscf6821_800
▶火除橋と一の鳥居。

Dscf6824_800

Dscf6826_800
▶五十鈴川御手洗場。参拝する前に心身を清める場所です。かつては、参拝の前に身を清めたところですが、現在でも清流の水で口をすすぎ、手を洗い清める習慣は残っています。

Dscf6828_800
▶瀧祭神。社殿はありませんが、御垣と御門があり、石畳の上に石神がお祀りしてあります。

Dscf6831_800
▶メインの参道ではなく、五十鈴川沿いの参道を行きます。

Dscf6832_800
▶風日祈宮橋。宇治橋を小さくした様な橋です。

Dscf6833_800

Dscf6834_800
▶風日祈宮橋から五十鈴川。橋の上から眺める風景はまた格別です。

Dscf6835_800
▶風日祈宮。外宮の風宮と同じ天候の順調や豊作を祈る風の神を祀り、元寇に神風を吹かせたのはこの風日祈宮といわれています。

a href="http://kamiariduki.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/01/21/dscf6838_800.jpg">Dscf6838_800

Dscf6839_800
▶さらに五十鈴川沿いの参道を行きます。

Dscf6841_800

Dscf6842_800
▶正宮までもうすぐです。

Dscf6843_800>
▶御正宮の前には30余段の石段があります。この石段を上ると天照大神が祀られている正宮がありますが、撮影が許されるのはこの石段の下までです。
正宮は唯一神明造、正宮を中心にして、瑞垣・内玉垣・外玉垣・板垣の4重の垣根がめぐらされています。
画像に写っているのは、一番外の板垣です。参拝者が立ち入ることが出来るのはこの鳥居をくぐった、外玉垣の南側にある「外玉垣南御門」の手前まで。

Dscf6845_800

Dscf6851_800
▶正宮の敷地は東西2箇所あり、現在の正宮の西隣にこの新御敷地があります。次回は平成25年に第62回の式年遷宮が行われます。

Dscf6848_800
▶御稲御倉。御稲御倉神をお祀りしており、ここには、神宮神田より、収穫した抜穂の御稲が納められています。

Dscf6849_800
▶外幣殿。古神宝類が納められています。

Dscf6855_800
▶別宮 荒祭宮。天照大御神の荒御魂を祀っている第一の別宮です。荒御魂というのは、事にあたって動きを示す荒く猛々しい時の御魂をいいます。

Dscf6856_800

Dscf6857_800

Dscf6858_800

Dscf6873_800
▶鶏が放し飼いにされています。

Dscf6874_800
▶非常にカラフルです。

Dscf6863_800
▶大山祇神社・子安神社の前の鳥居。

Dscf6866_800
▶手水鉢。木華開耶姫様をお祀りしているだけあって、かわいらしく花の形でした。

Dscf6868_800

Dscf6872_800
▶奥から大山祇神社、子安神社。

Dscf6871_800
▶子安神社。お稲荷さんのように安産祈願・子宝祈願に鳥居を奉納するのが習慣なのでしょうか?

Dscf6875_800
▶最後に、御饌殿で商売繁盛のご祈祷をして頂きました。

_800
▶内宮御朱印。前に参拝した際に頂いたもので日付が違います。

|

« 月讀宮(H20.6.21) | トップページ | 猿田彦神社(H20.6.21) »

伊勢神宮」カテゴリの記事

神社巡り 三重」カテゴリの記事

コメント

偶然に導かれて訪問させて頂きました。とても心も癒やされ、清々しい気持ちになります。素敵な御写真ですね。有り難う御座いました。

投稿: こげんた | 2014年4月28日 (月) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038526/21828512

この記事へのトラックバック一覧です: 皇大神宮-伊勢神宮内宮(H20.6.21):

« 月讀宮(H20.6.21) | トップページ | 猿田彦神社(H20.6.21) »