« 西宮神社から円満寺・西宮成田山(H20.6.12) | トップページ | 難波八阪神社・敷津松之宮(大国主神社)・今宮戎神社(H20.6.14) »

2008年6月13日 (金)

大阪天満宮(H20.6.12)

●大阪天満宮(大阪市北区天神橋2丁目1番8号)
大阪天満宮の創始(御鎮座)は、平安時代中期にさかのぼります。菅原道真公は、延喜元年(901年1月25日)、政治の上で敵対視されていた藤原時平の讒言により昌泰4年(901年)九州太宰府の太宰権帥(だざいごんのそち)に左遷されることになりました。菅公は、摂津中島の大将軍社に参詣した後、太宰府に向いましたが、2年後にわずか59歳でその生涯をとじました。(延喜3年/903年2月25日)その約50年後、天暦3年(949年)のある夜、大将軍社の前に突然七本の松が生え、夜毎にその梢(こずえ)は、金色の霊光を放ったと言われます。この不思議な出来事を聞いた村上天皇は、これを菅公に縁の奇端として、同地に勅命を以て鎮座されました。

Dscf6450_800

Dscf6449_800
▶正門。

Dscf6451_800
▶正門の大注連縄。

Dscf6446_800

Dscf6448_800
▶蛭子門。

Dscf6452_800
▶正門を入った所すぐに鎮座の黒土社(御井社)。

Dscf6454_800

Dscf6469_800
▶拝殿。

Dscf6488_800
▶ご本殿。

Dscf6457_800
▶拝殿からご本殿。

Dscf6537_800

Dscf6471_800
▶ご社殿西側の登龍門。

Dscf6536_800
▶ご社殿東側の登龍門。

Dscf6486_800
▶ご本殿裏側。

Dscf6487_800

Dscf6473_800
▶大将軍社。菅原道真公が大宰府への途中、立ち寄り参拝したのが、この大将軍社。その後、村上天皇の勅命により、当地は菅原道真を主神とする天満宮となったため、大将軍社は、その後摂社として祀られるようになりましたが、現在でも、元日の歳旦祭の前に大将軍社にて「拂暁祭(ふつぎょうさい)」というお祭りを行い、神事の中で「租(そ)」と言ういわゆる借地料をお納めする習わしになっています。

Dscf6477_800
▶神明社。

Dscf6466_800
▶右が白太夫社。左が老松社紅梅殿。

Dscf6462_800
▶老松神社。

Dscf6481_800
▶蛭子遷殿。平成19年に60年ぶりに復活したえべっさんのときはこちらに殿にお参りをしました。普段はえべっさんはいらっしゃらないようです。

Dscf6485_800
▶十二社。

Dscf6491_800
▶八坂社。

Dscf6493_800
▶妻社。

Dscf6531_800

Dscf6506_800
▶白米稲荷社。

Dscf6530_800
▶白米稲荷社ご社殿内にある狐・天狗の爪研ぎ石。

Dscf6503_800

Dscf6500_800
▶稲荷奥宮。

Dscf6498_800
▶天満弁財天様・鶴吉大明神様・鶴姫大明神様。

Dscf6508_800
▶住吉社。

Dscf6514_800
▶吉備社。

Dscf6517_800
▶八幡社。

Dscf6520_800
▶松尾社。

Dscf6522_800
▶霊符社。

Dscf6523_800
▶霊符社拝殿からご本殿。

Dscf6532_800

Dscf6535_800
▶祖霊社と星合の池・星合の橋。

Dscf6458_800

Dscf6459_800

Dscf6467_800

Dscf6468_800

Dscf6475_800

Dscf6482_800

Dscf6483_800

Dscf6489_800

Dscf6494_800

Dscf6495_800

Dscf6496_800

Dscf6499_800

Dscf6510_800

Dscf6526_800

Dscf6527_800

Dscf6528_800

Dscf6529_800

Dscf6539_800
▶大阪天満宮には碑や塚が多くありました。

_800_11
▶大阪天満宮御朱印。前に参拝したときに頂いたもので、日付が違います。

|

« 西宮神社から円満寺・西宮成田山(H20.6.12) | トップページ | 難波八阪神社・敷津松之宮(大国主神社)・今宮戎神社(H20.6.14) »

神社巡り 大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038526/21530178

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪天満宮(H20.6.12):

« 西宮神社から円満寺・西宮成田山(H20.6.12) | トップページ | 難波八阪神社・敷津松之宮(大国主神社)・今宮戎神社(H20.6.14) »